So-net無料ブログ作成

小説

小説どーん後日
「・・・」
城かと思うほどの豪邸の前に聖羅と由紀那は立っていた。
由紀那はいつも通りの無表情、聖羅は何かイライラしていた。
「おっっそいはねぇ・・・!この私を待たせるなんて、どんな方が
私のチームに入るのかしら!もしかして・・・入るひとがいないなんてことは
ありませんわよね!?」
聖羅は、みるみる顔が青ざめていった。
「いやでもうーん・・・」
と聖羅がうなっていたら、ひゅんっという音がした。
「!!」
聖羅が、嬉しそうな顔をして後ろを振り返った。
すると、後ろには3人の男女が立っていた。
「はじめまして!です!」
おどおどしている少女がいった。
「こん!」
元気そうは少女が言った。
「こんちわ。」
暗そうな男が言った。
そして、聖羅はとびっきりの笑顔でこういった
「ようこそ、このチームへ!ですわ!!」
「えー、素晴らしいスタートをきった中突然ですけど…」
「なんですの、由紀那?」
普段より、少し切り出しにくそうに言う。
「お嬢様、お疲れのところ申し訳ないのですが。」
「? 何よ、由紀那。早く用件言いなさいよ。」
普段より歯切れの悪い切り出しに少し苛立つ聖羅
「もう既に、依頼の募集させていただいた結果、依頼が来ておりました。」
「ほへぇ!?むぐぅっ」
まさか無断で依頼を募集している上に、依頼が来ているとは思っていなかった
聖羅は奇声を上げてしまい、咄嗟に口を手で覆う。
「何々?うちらのチーム、早速活動開始なのか?」
わくわくして元気そうな少女は言った。
そして、思いついたように聖羅は言った。
「あ、そういえば自己紹介してませんでしたわね。」
ああ、確かにと全員が頷く。
「まずは私、聖羅といいますわ。どうぞ、よろしく」
スカートを少し持ち上げ、上品に軽く一礼する。
「えと、芽伊は芽伊(めい)って言いますです、高校1年生です、よろしくですぅ」
おどおどしている少女は上目遣いで自己紹介をした。
芽伊は、タレ目でいかにも大人しい女の子って雰囲気を出している。
髪は肩にちょっとつく位のミディアムショートで、毛先が内側にくるんと
なっている。服には、学校の制服と思われるものを身に纏っている。
「僕は、美琴(みこと)。芽伊と同級生だぜ。よろしくな!」
手を腰に当てて、元気そうな少女は自己紹介をした。
美琴は、髪を後ろに高く結んでいる。彼女の性格が出ている真っ直ぐな髪。
芽伊と同じ衣服を身に纏っている。
「俺は、陸(りく)。こいつらと同い年だ。が、学校違う。よろしく。」
暗そうな男は、そっけなく自己紹介をした。
陸は、特にブサイクとかではなく、寧ろイケメンの部類に入るくらいの顔立ち。
芽伊達とは違う制服を身に纏っている。
「どうも、聖羅お嬢様のメイドをさせていただいている由紀那です。どうぞ
お見知りおきを。」
丁寧に挨拶をし、全員の自己紹介を終えた。
「それで、依頼主が早めに助けて欲しいとの事ですが、どういたしましょう?」
「うーん・・・。」
聖羅は目を閉じ、しばらく悩んで
「まあ、とりあえず依頼内容だけ聞いて、一旦解散しますわ。それで各自
対処法を考えるというかたちをとりましょう?」
とその場にいる全員に問うと、全員賛同した。
「じゃあ、依頼内容を由紀那。よろしくですわ。」
「かしこまりました。依頼内容は、依頼主の後ろによく不気味な人ではない
雰囲気を漂わせた物が付きまとってくるとの事です。詳しくは、後日
こちらの都合の良い時間に話すとの事。」
と、依頼内容を全て言い終わると、由紀那は依頼内容が掲載されてるらしき
紙を小さく折りたたみ、服のポケットに丁寧にしまった。そして聖羅が言う。
「じゃあ、都合のいい時間はどういたしましょう。」
そして、聖羅と由紀那と芽伊と美琴と陸のチームが結成され、
完全にチームの活動がはじまった。
挿絵3.png

とうとう、チーム全員揃いましたねーb
あ、私は 今第1話が終わったら、番外編を載せたいなー
って思ってますwそれは、依頼主たちのその後とかチームの誰かの話とか色々
書こうと計画中ですw
ちなみに、この小説は男子率が笑うくらいひっくいですよ?wwwww
陸とか、依頼に出てくる男子位しかいませんよ?ww
小説書いての感想はここまででー
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 1

もえ

■□ピーチ□■さん>>
ハネウマライダー・・・だと・・・?←
それは、ものっそい難しそうですね(;><)
小説お褒め下さってありがとうございます+。:Σ(о・艸・)。;+
コメントありがとうございました(*◎>ェ<)っ嬉⌒*+。
by もえ (2009-07-26 17:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。